メニュー

一般内科外来

内科

発熱、嘔吐、下痢、便秘、頭痛、咳がとまらない、痰がからむ、胸痛、息苦しい、疲れやすくなった、体重の減少、立ちくらみ、貧血、喘息、アレルギー、蕁麻疹など。

●糖尿病(生活習慣病)

●高血圧(生活習慣病)

●その他の生活習慣病

脂質異常症、肥満、痛風

当院の治療方針

上記のような内科的な疾患は、いろいろな自覚症状で始まる場合があり、重大な病気の前兆であることもあります。

当院では、患者様の健康問題を伺い、①緊急性 ②重症度 ③原因は何か ④特別な治療の必要性 ⑤経過観察が可能かなどを、検査等の客観的な診断をつける努力をした上で、薬の決定および治療を行います。

生活習慣病には、日常生活で少し改善できる点を医師と見つけながら、また薬の継続だけでなく、お体の状態を検査にて定期的にチェックしながら、どのように体調を維持していくのか一緒に考えてまいります。

また、何となく体調が悪いけれど何科へ行けばよいかわからない時は、適切と思われる科や検査などをアドバイスいたしますので、お気軽にご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME