メニュー

ご挨拶

埼玉県さいたま市浦和区にて、長年にわたり地域医療を担ってこられた「とね川医院」を 新たに継承することとなりました。

私は消化器外科医として今までに1000件以上の手術に取り組んでまいりました。今後は「がん」の早期発見や生活習慣病の発症・予防に力を注いで参ります。「がん」を防ぐことは難しいですが、早期に見つけることは可能です。当院では安全で苦痛のない内視鏡検査を提供し、早期発見・早期治療のお役に立ちたいと考えております。

そして「おいしくごはんを食べられて、きちんとお通じがあり、しっかりと眠れる」
一見当たり前のことのようですが、これらが健康を支える三本柱だと考え、食事と排泄に関わる胃腸の面から皆さまの健康をサポートしてまいります。

患者さんの話にしっかりと耳を傾け、治療方針を一緒に考えながら皆様に寄り添う温かい医療を提供し、安心して生活できる環境づくりに貢献することが地域の医院としての使命だと考えております。
健康面で不安なことなどがありましたら、何でもご相談ください。

どんなことでもご相談いただけるクリニックを目指して、浦和の皆さま、さいたま市の皆様の健康維持のお手伝いができますように頑張ってまいります。

院長 岡庭明日生

略歴

2004年 日本大学医学部 卒業

医師国家試験合格、医籍登録

初期臨床研修修了した後、

日本大学病院や池上総合病院等にて、救命救急医および消化器外科医として勤務。

日本外科学会外科専門医を取得

資格・所属学会

  • 日本外科学会外科専門医
  • インフェクション(感染症)コントロールドクター
  • 日本外科学会所属
  • 日本消化器外科学会所属
  • 日本消化器内視鏡学会所属
  • 日本感染症学会所属
  • 日本臨床外科学会所属
  • 日本内視鏡外科学会所属

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME